磐城常葉駅 いわきときわ
JR東日本 磐越東線
福島県田村市

磐城常葉駅
旧駅舎正面 平成17年11月21日撮影
田村市船引地区にある駅。
駅名の「常葉」とは北東方向に山一つ隔てた田村市常葉地区(旧・田村郡常葉町)のことを指していますが、路線開通から遅れること6年後、紆余曲折を経てこの場所に町の最寄り駅として開業したそうです。

訪問当時、駅事務室はJAの事務所として利用されており、切符の委託販売も行われていましたが、現在は無人駅となり、新たな駅舎に建て替えられています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正10年に開業。写真の旧駅舎は開業当時からのものだが大幅に改装されていた。
平成24年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 磐城常葉駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
磐城常葉駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成17年11月21日撮影