細倉駅 ほそくら
栗原電鉄
宮城県栗原市

細倉駅
旧駅舎正面 平成17年5月7日撮影
栗原市細倉地区にかつて存在していた駅。細倉地区はかつて鉛や亜鉛を産出する鉱山町として賑わい、駅前には商店や民家が建ち並んでいました。平成2年まではここが旅客列車の終点でしたが、細倉マインパークの整備に伴い、鉱山へ延びていた貨物線上に駅が移転。駅名も「細倉マインパーク前」駅となりましたが、平成7年のくりはら田園鉄道移管を経て、平成19年4月に路線廃止となりました。また、駅移転後の旧駅舎は会社の事務所として利用されていましたが、現在は取り壊されています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和17年に開業し、平成2年に移転の上「細倉マインパーク前」駅に改称。平成19年に廃止。写真の旧駅舎は駅開業当時からのものだが、平成20年頃に解体された。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 細倉駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
細倉マインパーク前駅
移転改称後の「細倉マインパーク前」駅 平成17年5月7日撮影

細倉駅
細倉マインパーク前駅から見た旧駅構内 平成17年5月7日撮影