浜吉田駅

はまよしだ
JR東日本 常磐線
宮城県亘理郡亘理町

浜吉田駅
駅舎 H21(2009).3.8
【分類】 現役駅舎
【考察】 明治30年に「吉田」駅として開業し、大正4年に現在の駅名に改称。
現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 浜吉田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
亘理郡亘理町にある駅。開業当初は駅所在地の村名から「吉田」駅と称していましたが、同名の駅が複数存在していたためか、後に現在の駅名に改称されています。
平成23年の東日本大震災による影響で列車の運行が休止となり、2年後にようやく岩沼−浜吉田間の運転が再開。併せて当駅の営業も再開されました。また、駒ヶ嶺駅から当駅までの区間については線路が内陸寄りに移設され、平成28年12月に相馬−当駅間の運転が再開されました。
浜吉田駅
ホーム側から見た駅舎 H21(2009).3.8
浜吉田駅
駅舎 R1(2019).7.23
浜吉田駅
駅舎内部 R1(2019).7.23
浜吉田駅
ホーム側から見た駅舎 R1(2019).7.23
浜吉田駅
駅舎 H10(1998).8.27