磐梯町駅

ばんだいまち
JR東日本 磐越西線
福島県耶麻郡磐梯町

磐梯町駅
駅舎 R2(2020).6.20
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治32年に「大寺」駅として開業し、昭和40年に現在の駅名に
改称。駅舎は開業当時からのものと思われるが、大幅に改装されている。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 磐梯町駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
耶麻郡磐梯町にある駅。駅は町の中心部の南端部に位置しており、駅前には巨大な工場の敷地が広がっています。
また、駅は斜面に設置されているため高低差があり、駅舎とホームは地下通路によって結ばれていますが、平成22年頃に地下通路を駅の裏手まで延長し、駅の東口としての利用が可能となりました。
磐梯町駅
駅舎内部 R2(2020).6.20
磐梯町駅
裏側から見た駅舎 R2(2020).6.20
磐梯町駅
改装前の駅舎 H18(2006).10.4