愛子駅 あやし
JR東日本 仙山線
宮城県仙台市青葉区

愛子駅
駅舎正面 平成20年9月22日撮影
仙台市青葉区の郊外にある駅。
駅の周辺は旧・宮城郡宮城町の中心集落でしたが、昭和62年に仙台市に編入されたことで人口の増加に拍車がかかり、現在は駅前、裏手ともに住宅密集地となっています。

また、この駅から山形方面にかけては人口の少ない山間部や渓谷を通るため、仙台方面から到着した列車の多くはこの駅で折り返します。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した昭和4年当時からの駅舎だが、大幅に改装されている。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 愛子駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
愛子駅
平成6年当時の駅舎 平成6年8月8日撮影