清水沢駅 しみずさわ
JR北海道 石勝線
北海道夕張市

清水沢駅
駅舎正面 平成29年4月11日撮影
夕張市にある駅。駅前には市街地が延びており、古い商店や民家が建ち並んでいます。昭和62年までは三菱石炭鉱業大夕張鉄道線が接続しており、駅舎とホームの間にはたくさんの側線が敷設されていました。また、北海道のローカル線では珍しい自動券売機が設置されていたことがあり(現在は撤去)、当駅の利用客が多かったことがわかります。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治30年に開業。現在の駅舎は昭和31年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 清水沢駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
清水沢駅
駅舎内部 平成29年4月11日撮影

清水沢駅
ホーム側から見た駅舎 平成29年4月11日撮影

清水沢駅
平成13年当時の駅舎 平成13年9月2日撮影

清水沢駅
ホーム側から見た平成13年当時の駅舎 平成13年9月2日撮影