上厚内駅
(現・上厚内信号場)

かみあつない
JR北海道 根室本線
北海道十勝郡浦幌町

上厚内駅
現役当時の駅舎 H13(2001).9.3
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 明治43年に信号所として設置され、大正11年に駅に昇格。平成29年に
駅としては廃止され、現在は信号場となっている。写真の旧駅舎は昭和
28年に建てられたものだが、平成30年に解体。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 上厚内駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
十勝郡浦幌町の山間部にかつて存在していた駅。駅のすぐ裏手を通っている国道38号線には車が頻繁に往来しており、あまり静かな雰囲気ではありませんでした。
なお、駅前の集落に建つ家屋はほとんどが廃屋となり、駅の日常的な利用者は皆無となったため、駅としては平成29年に廃止され、現在は列車行き違いのための信号場となっています。
上厚内駅
現役当時の駅舎 H13(2001).9.3
上厚内駅
ホーム側から見た現役当時の駅舎 H13(2001).9.3
上厚内信号場
信号場の詰所となった旧駅舎 H29(2017).4.13
上厚内信号場
信号場の詰所となった旧駅舎 H29(2017).4.13