幌加内駅 ほろかない
JR北海道 深名線
北海道雨竜郡幌加内町

幌加内駅
旧駅舎正面 平成5年8月6日撮影
蕎麦の産地として有名な、雨竜郡幌加内町の玄関駅。深名線は列車の自動制御装置が導入されなかったため、行き違い設備があった当駅と朱鞠内駅には、営業最終日まで運転取扱のための駅員が配置されていました。鉄道の廃止後は、駅舎は代替バスの待合所として使用されていたようですが、平成12年に火事で焼失。その後、駅の跡地にはモニュメントが設置され、代替バスは国道沿いのバスターミナルに発着するようになりました。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和4年に開業し、平成7年に廃止。写真の旧駅舎は駅開業当時からのもの。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 幌加内駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
幌加内駅
車窓から見た旧駅舎 平成5年8月6日撮影

幌加内駅
駅跡地のモニュメント 平成23年6月15日撮影